Seagirt Garden

趣味と日常のなんやかんや

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

三国恋戦記

全体の感想的なモノを書いてなかったなあ…と思い出して、時間差で書いてます。
いつ書いてるかは内緒(笑)。


どこかでも書きましたが、三国志の知識は世界史で習う範囲+α程度です。
でも今となっては、それで良かったんじゃないかと思っているんですが、どうでしょう(笑)。

全体の流れとかやっぱり史実とは違うし、そもそもそんな若いイケメンばかりだったはずがないし(笑)(あ、でも孫権は19歳だったのか)(醜男だったと言う話ですが…)、今更ディープな知識を入れるのは止めておこうと、資料に買った三国志関連の本も実にざっくりした内容のものです。時系列と相関図が判ればいいや…(ざっくり)


■シナリオ
面白いですよね!
メインになるお話がちゃんとあって、個々のルートがそれに絡んでくるって超理想。
過去に行った時のお話も、それぞれ微妙に違っていて素直に感動しました(笑)。

あの本はですね…何なんでしょうね、アレ。存在意義が謎ですよね。
子供の頃、世界は神様の読んでいる絵本なんじゃないかって思ってた事があって(痛いとか言うな)、それをふと思い出してしまいました。何かそんな感じじゃない?

うーん、でも本の中の世界だとは思えないんだなあ…
あの人たちがみんな本の登場人物って事はないような、それどんなふしぎ遊戯(笑)。

花が本を持ったまま移動してるっていうのがね、ふしぎ遊戯とは違うから。
その世界へ行くための扉…かなあ…


■音楽
サントラの公式アンケートに「全員分のEDを!」と書いたクチです(笑)。
この感想書いてる時期がバレましたか?


■システム
セーブデータの数ハンパない…!
2ページ分しか使ってません…半分師匠です…

ボイスコレクションはひとつも登録してませんよ。だって何か恥ずかしいんだもん!!


■キャラ
・山田花
おっとりしてると見せかけてツッコミに容赦がない。
たとえ甘いと言われても、裏表のない素直な自分の意見を口にする。そりゃ血生臭い謀略の中で生きてる人たちは惹かれますよね(笑)。
花の戦に対する考え方は確かに奇麗事だけど、平均的な日本人(の女子高生)の感覚に近いと思います。
本に頼ってるばかりではなく、本が手元になくても自分で考えて策を立てた点で好感度アップ。
ただ終盤ギリギリまで「帰りたい」「帰らなきゃ」「帰ろう」と思っている事が多かったので、もっと早い段階で「この人が好きだからここにいたい」という気持ちを前面に出して欲しかったなあと思いました。

・玄徳
理性的な人かと思ったらとんでもなかった(笑)。孔明の10分の1でも我慢する事を覚えた方がいいです。
鋭いのか鈍いのかよく判らないんですが、戦や政以外においてはすっとぼけた人希望。
尚香ちゃんがお嫁に来たら玄徳軍はかしましい事になるよね、別の意味で命の危険が増えるよね、武器があらぬ方向から飛んでくる系のね。

・雲長
ゲーム開始時からずっと「何で関羽がいないんだろう…」と思ってました…
義兄弟とか言ってた時点で気付くべきだった。関羽の字なんて知らなかったんだもんよ。あとはやっぱりヒゲ面のおっさんのイメージが強いんだ(笑)。
雲長が同じ世界を回り続けても、他の人たちにとってはそれぞれ一度きりの生なんだよね。凄い地獄だよね。
他作品を引き合いに出してばかりで申し訳ないんですが、プラネット・ラダーに同じような立ち居地の人が出てくるんですよね。生まれては滅びる世界をただ一人全ての記憶を持って巡り続けている人。
彼は賢者と呼ばれる人だったけど、雲長はただの高校生だった訳だから…やりきれないですね。

・翼徳
軍議のアドバイス役に選ぶと本当に脱力するんですが…
可愛くていい子なのは判ってるんだけどねー。

・子龍
何気に美味しいトコ取り。EDとか。

・孟徳
好きなキャラではあるんですが、何か…何かひとつっていうか、どこかが数ミリだけ違うんだ…!
多分これで中身が公瑾だったらヤバかったんだと思います(笑)。
基本的に悪い人じゃないでしょう。どちらかと言えばいい人だと思うんですが。
腹黒い訳でもないしね、むしろ黒さを全世界に公開してしまってるので結果として白い。そんな感じ。
あとはやっぱり妾の多さが気になってしまうんですよ、どうしても!(笑)あれはバッドエンドだけの設定なの?それとも孟徳エンドでも既にあれだけの妾がいるって事?そして孟徳エンドだった場合でも花の立場は側室なの?
妾はいるけど正妻の座は空いているなら、ちょっと考え直します(何を)。

・文若
もしや孟徳より年下なんですか?マジでか!
キライじゃないというより好きですね、この人。誠実だから。

・仲謀
王子様。公式で残念王子とか言われてたのはともかく(笑)。
全然期待してなかったの。俺様とかあまり得意じゃないんだもん。でもそれって舐められないように肩肘張っていただけなんだよね。ちょっとだけ方向を間違っちゃってたんだ(笑)。
何かも~可愛いしカッコイイし、ズルイ!この人ズルイ!

・公瑾
純粋にキャラだけなら一番好きなのはこの人。
放っておくと死んじゃいそうな人は、本当にどストライクなので勘弁して下さい。
プレイしながら号泣しちゃったのも公瑾だけだったなあ…
一番好きなのは花に剣を向けて「もっと早くに殺しておくべきだった」と言うシーンです。殺伐大好き。
ただ本編のシナリオだけで結構満足しちゃったので、公瑾を攻略した時点では「面白いし好きだけど同人はないかなー」なんて思ってたんですよね…

・孔明
…思っていたのにね…
シナリオとか背景とか想いとか、なんやかんやを全部ひっくるめた場合大好きなのはやっぱり師匠。
見守るだけの深い愛情なんて、そんなん描かずにはいられない(笑)。
最後のデートが切なかったです。「ここに残ろう」と決めている花ちゃんと、帰す前少しだけと思っている師匠との気持ちのズレがね、泣いちゃいますね。

・早安
歳いくつ…?
心のない操り人形だと思っていたら、そうではなく心を殺していただけだった。
垣間見せた普通の少年の素顔が印象的でした。
その堅実で安心感たっぷりなED後の生き方を、あの辺の大人たちに指南してやって下さい。



三国志知らなくても全然オッケー!おススメです!

| ゲーム感想 | 23:11 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT