Seagirt Garden

趣味と日常のなんやかんや

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

緋色の欠片 4

みっつめの感想が『緋色の記憶』になってました。
混乱も大概にしましょう。

年下は生意気なくらいが丁度いいなあ、と思って…マス。
犬戒慎司ハッピーエンド。


凄い核心に触れてくるルートなんですが。
慎司君自身のことはもちろん、美鶴ちゃんの事、アリアの正体、ドライの正体、ロゴスという組織。
これで大体の事は判ったんじゃないかな。後は芦屋さんと清乃ちゃんの事くらい?

特に慎司君の裏切り(というかスパイ?)は祐一先輩のルートで知ってしまっていたので、祐一先輩の前に攻略しておくべきだったかな、と思いました。
でもな…コレだけ情報が入ったルートなら本当は最後の方に回したいところだよね…

慎司君は気弱そうに見えて芯のしっかりした男の子。
他の守護者と違って純粋に人間なので派手な技はないけれど、言霊を操る術者というのはときめきますね。
ときめくんだけど…どうも珠紀の恋心に感情移入出来なくて…
どこで好きになったんだろうって言うのと、何を好きになったんだろうっていうのと。
そりゃ惚れるよね~!というポイントはやっぱり欲しい(笑)。

美鶴ちゃんの心情はリアル。
ただ拓磨が好きなのか慎司君が好きなのかは、ちゃんと筋を通しておいた方が良かったんじゃ…
真弘先輩だったかな、美鶴は拓磨が好きなんじゃないかって言ったのは。その後、慎司君に恋してるみたいな話になって混乱した覚えが…祐一先輩のルートで。…あれ?真弘先輩のルートとごっちゃになってる…?
うーん、とにかく。どちらかに統一して欲しかったです。ハイ。

ドライは正直めんどくせー。もうマジめんどくせー!!
力が欲しい、魂が欲しいなら判りやすい。それもアリだと思う。
でもドライの思考は嫌悪感しか残らなくて嫌なのもー!バトルしたくないのー!!(笑)
っていうかこう…コマンド入力でぶっ殺したい!!そのバトルに私も参加させろと言いたい!
判ってくれよォォォ!この手で捻りつぶしたいんだよォォォォォ!(しっかり私!)

でも本当によくあのメンバーで倒したと思います。
祐一先輩があんなに苦戦したのに!(笑)チームワークと作戦の勝利?

そしてやっぱりアリアは超絶に可愛いです…えへへ。

| ゲーム感想 | 22:54 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT