Seagirt Garden

趣味と日常のなんやかんや

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ファイナルファンタジー零式・1

プレイしております。面白いです!

ちょこっと触った感じのざっくり感想。
4つめくらいの作戦で全滅食らってねー、レベル上げの真っ最中なのよ。
いやでもあれは…レベルの問題じゃなかったかも…


映像が美しいのは言うに及ばず。
音楽いいわ~!サントラ買っちゃおうかな!映像プラスでオープニングの高揚感ハンパない!


システムインストールが1000MB超えてるとか全くもってどうかしてるんだけど(笑)、そのお陰さまで大変さくさく快適に進みます。FF(すくえに?)のこの努力は本当に凄いよね。
読み込んでばかりでがーこがーこ言っちゃう乙女ゲーはちょっと見習って欲しい…


ゲームの舞台背景はなかなかヘヴィ、戦争中だし主人公たちは特殊な立場とは言え兵士だし、血の表現にも遠慮がないのでダメな人はダメかも。瀕死の敵兵が「やめてくれぇ…!」とか言うし…
朱雀領ルブルムの住民たちは朱雀の力で死者の記憶を失うという設定なので、目の前で誰か死んでも次の瞬間にはその人の事を忘れちゃうのです。この『命の軽さ、重み』がどう絡んでくるかが肝かな。

学園生活はFFVIIIっぽくて楽しいです。あ、学生で兵士っていうのもVIIIっぽい。
女子の制服はミニより膝上10cmくらいが好きなんですが(どうでもいい)、どうやらそれぞれ違うパンツを穿いているらしく、くるっくる回転させてはスカートの中を覗こうと必死なんだけど今のところクイーンの白しか確認できておりません。ホント、残念です(残念なのはお前の脳味噌)。

女の子にばかり注目しちゃってアレですが、仕草が凝っていて可愛いのです。
ケイトがハイソックスを上げた時はきゅんとした…!
服の汚れを気にしたり風圧で捲れ上がったスカートを押さえたり、んもーかわいいー!!
女の子が可愛いのは正義ですね。男子がカッコイイのも正義ですがあまり眼中にありません。どうした私。


操作性はモンハンに近くて、プレイしやすいです。最初、モンハンとごっちゃになっちゃってリセットするのが大変でしたが…(視点の切り替えがね…モンハンはLだけど、零式はRだったり)
難しかったらどうしようと思っていたけど全然大丈夫!ディシディアが特殊だったんだ!あれは純粋なアクションゲームだったらクリアできなかったよ…!

武器もモンハンと同じく攻撃力は落ちても機動性重視。
なので、エース、クイーン、レムあたりがお気に入り。卑怯な飛び道具も大好きなので(笑)キングやケイトも使いやすいです。


■エース:意外にHPが低くてビビッた(笑)。
■デュース:操作キャラには選びづらいけど結構使える。笛の音色はおかしいけど。
■トレイ:卑怯じゃない飛び道具。薀蓄がウザイらしい。
■ケイト:キャラとして好きかもしれない。パンツ見せて下さい。
■シンク:不思議ちゃんは…どうだ…武器に振り回されるので使いづらいです。
■サイス:大鎌を振り回す女の子も良いですな…!
■セブン:割といい人と見た。この武器にも振り回され気味。
■エイト:他のFFでも格闘タイプのキャラは苦手なのよねー(使いづらいという意味で)。
■ナイン:超阿呆の小野Dキャラ(笑)。だコラァ!
■ジャック:超軽い鈴村キャラ。一撃必殺だけど武器を手にすると走ってくれないのでイラッと…
■クイーン:こういうタイプは嫌いじゃない。この先どう転ぶか楽しみ。
■キング:超声の低い杉田キャラ。敵の背後から後頭部に一撃、流石にぞっとしました。でも使う。
■マキナ:優しそうな雰囲気を醸し出しながら、もしかしたらそんなに優しくはないのかもしれない。
■レム:すでに嫌なフラグが立っているのが何とも…!パンツ見せて下さい。

■シド:最近のシドは敵側ばかりですね。何を思うか、深い考えがあるのか、ただのクソジジイか…
■カトル:やっぱりこの手のタイプが敵将に一人はいないと盛り上がらないよね!

あとはコンコルディア王国の女性陣が気になります。カッコイイ。

| ゲーム感想 | 22:35 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT