Seagirt Garden

趣味と日常のなんやかんや

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『ミロ星』と略すそうです。

ハイ!そんな訳でございましてね!鋼の映画を観てきたでございますよ!
感想は畳みますが面白かったです。あ、11.5巻はまだ余裕がありそう。少なくとも甲府ではイケる。その情報にどれだけ需要があるかは判りませんが。

流石に平日の真昼間、400席近いスクリーンで観客10人前後とかもうドキドキしちゃう訳ですよ!最初に入場しちゃったので、このまま一人だったらどうしようとか変な汗かいちゃう訳ですよ!
映画館に通い慣れている人ならそんな経験ザラかもしれないけど、こっちは去年の銀魂以来なんでその銀魂も映画館ン年ぶり!?位の勢いだったんで、落ち着きなくパニクった呟きを投稿してすんませんっした…(笑)

銀魂を観たシネコンは3月末で閉館しちゃったんだよね。ちょっと淋しいです。
そしてあんま関係ないけど、アニメはプロの声優さんが演じてこそアニメだと、某ジブリ映画の予告を観ながら思ったのでした。その前のナルトの予告との落差と言ったら…うひょーってなったよ!


んでは、11.5巻の感想もちょこっと込みで。


■11.5巻
冒頭の大佐とリザさんのやりとりが堪らんとです…えへへってなります。
そうか、あの怪我の後なら本編で活躍しないのも頷ける…か?
4コマのキンブリー濡れ衣、笑える!

本当にちょこっと感想だ。
久しぶりに鋼の世界に触れる事が出来て嬉しかったです。


■本編
そんなラスト戦後なので大佐は活躍しません。無能ではないけど活躍しません。
手袋をはめるシーンがあるのだから、一度くらい指パッチンがあっても良さそうなのにありません。
ビックリします(笑)。
で、何故そこへウィンリィを連れて行ったのですか…?凄く疑問。
ウィンリィの登場自体には意味はあるんですが、ダメ、だよね…?民間人だからね…?

と、デカいツッコミどころはそのくらいかな。

あ、いや!もういっこあった!絵が…!絵がああああああ!!!    ………絵が…(笑)
顔のデッサン狂いもアレですが、髪の毛とジュリアの睫毛、どうしてそうなった。毛先が丸くて摩訶不思議。
TVアニメ(FA)の初回くらいの気合が欲しかった、です。

けどお話は最初から息もつかせぬジェットコースター展開で面白かったよ!バトルシーンは圧巻。
勢いがあるので細かいツッコミポイントはスルーです(笑)。
今時の世界情勢と被る部分があってモヤモヤ考えてしまったり(んで答えが出なかったり)もしたけど、エンターテイメントとして十分楽しめました。二転三転するし、ラスト付近は本当に手を握り締めて観てました(笑)。

ジュリア可愛い。ってゆーか、真綾ちゃん可愛い。
大佐を狙撃しようとするソユーズ(何故このネーミング?)に、反射的に引き金を引くリザさんに萌ゆった。

もう一回は観たいかなあ…と思いました。もちょっとお話の深部を理解したい(笑)。
作画がキレイだったらなあ…!DVDなりBDなり出れば買うのになあ…!

| 雑記 | 21:35 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT