Seagirt Garden

趣味と日常のなんやかんや

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ミカサ外伝

進撃の巨人BD3巻初回特典(でしたっけ?)のビジュアルノベルです。
色々うわああああとなったのでリヴァイとエルヴィンのお話はまだ読んでいません…

一応畳みます、スマホ注意。


正直、ここまでボリュームがあるとは思っていませんでした。舐めていた(笑)。
本編とは関係ない「え、そんな事語らなくてもいいのに」的な内容だったらどうしよう、とも思っていました。

とりあえず土下座。

いやん、萌えたわ滾ったわー!!
ミカサの見ている夢か幻覚か、オチは読めるんだけど、少しずつ心の距離を縮めていくミカサとエレンが可愛くて、本編でイェーガー家に引き取られてからもこんな風に関係を築いていったのかなって思ったら、何だかとっても愛しかったです。
(ただしその場合、ミカサは覚醒後なので力関係がアレですが/笑)

『もし人買いが現れなかったら』
『もし診察についてくるエレンと親しくなったら』
『もしミカサが一家でシガンシナ区へ越してきたら』
その一つ一つの『もしも』が本編とリンクしていて、そしてどんな経過を辿っても行き着く先は同じで、ミカサもエレンも生まれ持った『何か』に導かれているんだなって。

グリシャが言っていた「エレンを守れるのはミカサだけ」というセリフが、本編にも活きてきたらいいですね…

ラストのモノローグで号泣でした。
幸せになって欲しい、どうかミカサからエレンを奪わないで欲しい。
そう願わずにはいられないのでした。ぐすぐす。

| 進撃の巨人 | 22:16 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT