Seagirt Garden

趣味と日常のなんやかんや

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

右上

先日、親知らずを抜いてきました。

年末から前歯に痛みがあったので歯科に行ったのだけど「そこじゃないよ、親知らずだよ。しかも治療するレベルじゃないよ。抜かなきゃダメだよ」という話になり、「なんだったら今から抜く?」と裏の畑の大根でも引っこ抜くかの如きカジュアルさでオススメされた次第。

「いや、ちょっ、心の準備が…!!」

で、一旦保留にしたんだけどね。
痛くなかったから、全く。そう言えば3年くらい前に小さな虫歯があるので痛くなるようなら治療しましょうと言われていたけれど、痛くならなかったから放っておいたんだよね、思い出した。

本当は花粉症の時期を過ぎたらにしようと思っていたのよ。抜歯中にくしゃみとが大惨事じゃないの。
でも気温が高くなってからの抜歯は避けたい。という事で。

とりあえずネットで体験談を検索。
大した事なかったなどという温いレポは要らない。
数時間かかった、出血が止まらなかった、顔が腫れた、発熱した等、死ぬかと思った的なより陰惨で凄惨な体験談を読み漁り「それでも生きているんだから大丈夫!」と訳の判らない自信を付けて挑んできました。


結果?大した事なかった。


おそらく5分もかからなかったんじゃないかと。「えー、まだ抜けないのー?」と思った時には終わっていた。
そりゃ先生もカジュアルになるわ。

4本の親知らずの中で唯一、真っ直ぐ生えていた歯でした。ただ超磨きづらかった。
抜いた歯をもらってきたけど、確かにこれは治療対象にはならない。ウチの先生が言うには「親知らずの虫歯って痛くならないんだよねー。生えてくる時はあんなに痛いのにねー」だそうですが。


さて抜歯して劇的に変わった事がひとつ。
ずっと普通の状態でも上下の奥歯が接触していて、気が付くと噛み締めちゃっている状態だったのがすっかり解消されました。
1本抜いただけでここまで変わるとは。
良くないなーと思っていたので、それだけでも抜歯した甲斐あったのでした。


ぼちぼちスパコミに向けてエスデュ妄想を膨らませたいところですが、方向が定まらずに悩んでいます。
取り返しがつかない程のシリアスにするか、ほんのり幸せな話にするか。うーん。

| 雑記 | 20:41 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT